アーカイブ

ケーブルボックスを100円ショップ商品でDIYしてみた

引越し後、せっかくの新居なのでこれまでホコリまみれになっていた電源タップの配線をキレイ&安全にしてみたいと思い立ちケーブルボックスを調べてみた。
(IKEAではケーブルオーガナイザーという名称で売られている)

一般的に市販しているケーブルボックス(Blue Lounge ケーブルボックスミニなど)は、なんだかやたらと高い。
確実に3,000円ぐらいはしてしまうモノらしい。

⇒この辺にビジネスチャンスがありそうな気がする。安くてそれなりのケーブルボックスに需要はあると思う。

ふと、100円ショップで手に入るモノでなんとかならないかと思い作ってみた。

使ったのは、「プラスチック棚」×2、「結束バンド」、「完成後に上からカバーとして被せる布」で計400円

ケーブルボックス自作1
↑組み立て前

ケーブルボックス自作2
↑こんな感じで組み合わせて結束バンドで縛る

ケーブルボックス自作3
↑完成図、これに布を被せてスッキリ

新しい電源ケーブルを挿す時なんかは、フタがあるわけじゃないので不便ですが安いので気にしないという事で。

しかし、市販のケーブルボックスは高い!

LINEで送る
Pocket