Home > アーカイブ > 2009-07

2009-07

診断士二次試験_結論は先か?後か?

私自身はどうだったかというと、「結論先だし」型ではなく「因果つなぎ」型で合格しました。

※注意:「結論先出し(結論前出し)」型・「因果つなぎ」型という分類はないです。このブログでのエントリー上、便宜的にこう呼ぶことにします。一般的には帰納法や演繹法と言うのかもしれません。

 

私が主に2次試験対策学習を行った、2年目はTACのMコーチクラスに通っていました。

 

Mコーチクラスでは、

・因果関係を制限字数内で表現することが難しい点

・結論が出題者の求めている解答と違う場合に、途中の論点が採点されなくなるリスクがある点

 

から、「結論先だし」型ではなく『AだからBを行いCを目指す』といった、因果をつなげた解答を推奨しており、私は「因果つなぎ」型の解答作成を心がけていました。

 

ただ、途中で 「結論先だし」型に変えようか という迷いが生じた時期もありました。

なぜなら、採点者の読み易さを考慮した場合に「結論先だし」型の方が、一般的なビジネス本で語られているように分かり易いのではないかと考えたからです。

 

しかし、最終的には「結論先だし」型ではなく「因果つなぎ」型にしました。

・途中で方針変更するには時間が足りなかった事

・診断士試験では、論理・ロジックが正しく伝えられる事=因果がつながっていることが大事である と考えれば、「因果つなぎ」型の方が得策であると考えた事

という2点の理由からです。

 

中小企業診断士試験合格後、改めてこの事について振り返って考えてはみたものの・・・・・

エントリータイトル『診断士二次試験_結論は先か?後か?』の問いに対して「こっちが良い!」という答えはないのではないか と思います。

 

なんだかんだと書きましたが、要は 自分が「より しっくりくる」・「より
因果をしっかり説明出来る」と感じる解答方法を磨いていく事が大事!という事ですね。

 

#結局、結論が最後になってしまった。。

LINEで送る
Pocket

2次試験対策_ファイナルペーパーを作ろう

どうも、この時期からすでに汗ダクダクのノダッシュです。

 

さて、今回のネタはノダッシュが自分用に作成していた「気付きノート・メモ」です。

書籍「受験生最後の一日」でファイナルペーパーとして紹介してある
アレの事だと考えてもらってOKだと思います。

ノダッシュのはノートじゃなくてエクセルですが…

 

まとめエクセル
↑こんな感じでまとめてます

 

 ちなみに中小企業白書の事例も、コピペしてまとめてます。

 

そうする事で、白書では飛び飛びに配置されている白書事例をコンパクトに持ち運ぶことが可能になるので、細切れ時間を活用出来ていい感じです。

 

肝心のまとめノートですが、

○全体通しての注意点・心掛ける事
○事例1~4毎の大きな注意点
○細かいトコロの注意点(実際の問題・解答に対する視点や切り口など)

という、大きい視点~小さい視点バランス良くまとめていきます。

 

・いつでも取り出せて見ることが出来る分かりやすさ
・試験直前にチェックできるボリューム

 

にまとめてある事が重要だと個人的には思います。

(ただ、あくまでも自分用に特化して良いものなので自分に必要なものはバンバン書いちゃいましょう。要らなければ後で消せばいいしね。エクセルだし)

 

私のまとめノートでも、

事例Ⅰの対応方法として

「・意識し損なう観点は最初に与件の上に書いておく(適用しそうな設問はマークしておく)⇒組織(会社)間の関係、組織体制、採用、賃金、能力開発、モチベーション、評価、人材配置最適化、人材育成、責任/権限委譲、正社員登用制度、若手経営参画」

とか書いてありますが、他の人が見てもどうしたら良いのか分からないと思います。w

 

内容や書き方はノダッシュまとめノートを見てもらえばイメージが湧くかもね

 

【診断士】二次試験対策まとめノート
↑右クリックして「対象をファイルに保存」でダウンロード

 

まとめる事による効果は以下の感じで

○考えや気付きを文字にする事で頭が整理できる
○いつでもチェック出来るので細切れ時間を活用出来、 記憶の定着が強くなる
○各事例直前にチェックすることをルーチン(音楽聞きながらとか)にすることでいくらか緊張をやわらげることが出来る

 

まぁ、ともかく最初はノダッシュまとめノートでもなんでも良いので
たたき台として持っておくと、それに対してどんどん追記やメモをするので、
そこからオリジナルまとめノートを作れば良いと思います。

 

では、良い週末を

|Д´)ノ 》 ジャ、マタ

LINEで送る
Pocket

毒物劇物取扱責任者に合格しました(嫁が)

ども、転職活動開始しましたノダッシュです。


 


さて、毒物劇物取扱責任者(神奈川県受験)に合格しました~~♪☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


・・・・嫁が


 


子育てであまり時間が取れないなか、そもそも化学の知識が無いところから、よくぞ合格しました!


すごいよ、アンタ!


そして、めでたい!!!次は行政書士だなー


 


<参考サイト>


毒物劇物取扱責任者の資格とは - 東京都福祉保健局

LINEで送る
Pocket

Home > アーカイブ > 2009-07

カウンター
  • 631306総閲覧数:
  • 50今日の閲覧数:
  • 45昨日の閲覧数:
About

ノダッシュ似顔絵

1979年12月21日人生デビュー。大学時代含めて全国を転々しエセ標準語、熊本弁、関西弁を操る事が可能。某メーカーの医療SEを経て、現在はインターネット事業の経営企画に従事。
2008年度中小企業診断士試験合格。
個人活動としては、ウェディングムービー作成・ネットショップ支援など。軽く読めて・役に立つブログを目指してます。
【趣味】
ダーツ、パソコンいじり、読書
【Favorite】
●MUSIC●
ナオト・インティライミ、Hawaiian6など
●TV●
水曜どうでしょう、ゲームセンターCX
●BOOK●
三国志/横山光輝

↓コンタクトはこちら

↓twitterはコチラ
http://twitter.com/nodash_y
http://twilog.org/nodash_y

Link
カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top