アーカイブ

口述試験当日レポート

初リバティーで大興奮ノダッシュです。
お茶の水で下車したのも初めてかも。
さて、口述試験当日を振り返りたいと思います。
朝はいつものようになかなか布団から抜け出せずに9時30分頃起床。
10時頃にいつもの駅前マックで事例企業の再読み込み+TAC想定問答集Hyperを読み込む。
早めに行ったら、当日出た質問をTAC様が集めていらっしゃるという話なので、早めにお茶の水へレッツゴー。
12時15分頃、お茶の水に到着し、リバティータワーへと足を向ける。
なにやら楽器屋が多いな、そういう土地柄なのか。。
さて、リバティータワー到着。
えーっと、どこにいるかなTAC様。
んーと、アンケート用紙を立ち読みしてるスーツ姿の集団を発見w。(まぁ、自分もスーツだけど)
TAC様に一声かけて、記入済アンケート用紙争奪戦に参入。(参入障壁は低めw)
なになに、、
あれっ、想定問答集に無いことばっかりな気がする。答えられるのか?>おれ
【特に来たらヤバいと思った質問達】
・A社:ISO9000とHACCPはどう違うのか?
・B社:熱海はB社と同様に高価格の戦略で失敗したが、その理由は?
・D社:財務レバレッジを説明して下さい。
・D社:Z社にとって議決権制限株式のメリットは?
・D社:労働装備率~~
うーん、分からない質問だなぁ。特にB社の熱海はひどい・・
ISOとHACCPの違いだけは携帯でチェックして、時間が来たので面接会場へおもむく。
流れとしては、
1.時間が少し早かったので、待合室に通される→2.時間が来たので受付に→3.直前用待合室に→4.水先案内人のじっちゃんに連行される→5.面接室近くのベンチで時間まで待機
といった感じ。
さて、いよいよ時間が来て面接開始!
==============================
向かって右の人:司会役(50歳半ばぐらい、にこやかな人)
向かって中の人:質問役(40代半ばぐらい、少し太めな人)
向かって左の人:質問役(40歳ぐらい、インテリメガネな人)
(一問2分程度とか診断士として回答して下さい・・・etcの前置が入る)

LINEで送る
Pocket