Home > アーカイブ > 2008-03

2008-03

2010年南アフリカW杯が危ない!

  • 2008-03-22 (土)
  • BOOK
2010年南アフリカW杯が危ない! (角川SSC新書 26)
2010年南アフリカW杯が危ない! (角川SSC新書 26) 木崎 伸也

角川・エス・エス・コミュニケーションズ 2008-02
売り上げランキング : 32974

おすすめ平均 star
star「本当に大丈夫か?」との思いは強まるばかり・・・
star「開催できるのか」漠然とした不安が明瞭に

Amazonで詳しく見る by G-Tools

【評価】★★★☆☆
【短評】長いコラムみたいなかんじ、サクサク読める。2010年W杯に行くつもりの人は必見


久しぶりに車を運転したら精神的に疲れました、ノダッシュです。


久しぶりに「本」カテゴリーのエントリーです。


この本を読もうと思った理由は、外為FXをしていて南アフリカ通貨であるランドを買いポジションで持っているからです。


つまり、ランドの価値が下がっちゃ困る!っつーか、W杯で価値上がれよ!




取り乱してしまいました。


で、この本を読んで感じた南アフリカは、、、


・南アフリカは犯罪率が高くて危険
・南アフリカはインフラ設備がまだまだ未整備で不安定
・が、政治的な思惑が入り交じっている(大人の世界)ので、開催はするだろう(開催してから場所変更はあるかも)


ていったかんじですかね。


為になったかどうかは別にして、非常に面白く読めました。


 


南アフリカの情報というのはなかなか日本では得にくいものなので、こういった情報は貴重だなーと感じました。


W杯が近づいてきたら、『南アフリカ』も特集されるんでしょうね。

LINEで送る
Pocket

日銀総裁が空席に

戦後初めて日銀総裁が空席になる事が確定したようです。
自民党と民主党でグダグダとやりあっているうちにこんな事態になってしまいましたが




政治家の人達!
ちょっとやる気あんの!!!
サブプライムとかで世界的に経済が悪い方向に行っている、この時期になにも「与党だから」とか「野党だから」とか「大蔵省出身だから」とか・・・・
そんなんどーでもいーだろ!!
日本の金融を統べるべき日銀総裁が空席っつーのは
『日本の政治経済が不安定っつー事を全世界にアピールしてる』よーなもんだ。
※しかも、その事が市場で無反応っぽいところもお寒い(日本の扱いが低い)
高い金もらってるんだから、締めるトコぐらいビシッと締めないと、なんのための政治家ですか?
小事ばかりに気をとられて、(国の)大事をしっかりと考えて欲しいもんです。
※あー、すっきりした。

LINEで送る
Pocket

ジョブチェンジのワケ_つづき2

以前のエントリー


ジョブチェンジのワケ
ジョブチェンジのワケ_つづき1


のつづきです。


理由「2.自己啓発や学習の時間確保」20%についてですが





んー、これはこのままですね。。


前職は仕事が多くて年間残業が平均700程度?なのですが、システム導入のサービスインともなると月200時間という事もありました。(世の中には、月300時間という強者もいるらしいですが・・・)


そうすると、もはや勉強どころか自分の時間も確保が難しくなってきます。。


#だって、仕事ときどき飯⇒寝る⇒起きる⇒仕事 みたいな魔のサイクル


そういった意味で、時間を多少なりとも確保したかったワケです。


 


理由「3.不満、その他 10%」についてですが


嫌になって異動するわけでは無いので文句があるわけではなかったのですがいくつか提言を


 


・部署全体が、場当たり的な仕事の仕方をしていてムリ、ムダが多くてモチベーションが維持出来ない

⇒上層部は自分の業績の為の短期的視点ではなく、長期的視点での戦略を立てる。また、その戦略が独りよがりにならないように意識のシェアを行う(支持されない目標なら無い方が良い)。


⇒若手には就く業務について選択肢を与えやりたい仕事をやらせる
(その分はベテランや中堅でカバーし、若手の異動、転職を減らして育つ組織にする。※現在は複数社で働く前提で入社するので媚びるわけではなく、常にキャリアアップが出来る組織にする事で人材流失を低減する


・評価が不透明


⇒外資企業では無いため給料はデキル人もヤラナイ人も似たような給料で、さらにはその不公平感を補うべき人物評価についてもヤラナイ人が評価(先に昇進とか)されては組織が腐ってしまう。また、デキル人に仕事が集中してしまうことも問題(どの企業も一緒か?)


※ノダッシュの勝手な意見なので、ノダッシュがデキルとかデキナイとかとは別問題


 


特に感じたのは上記でしょうか。


細かく書くとキリが無いのでやめておきますが、「企業の品格」という本ではその辺に触れられていそうな気がします。
(読んでないので勝手に言っているだけです、間違ってたらすいません。)


※結構、思いつきで書いてありますので文章がおかしくても無視して読んで頂けると幸いです。

LINEで送る
Pocket

今日のTAC_復習や気付き20080309

本日の講義は事例Ⅳ・知識編+ショートケース④でした。
ショートケースでの自分への指摘
・与件文から根拠ピックアップと自分の答えにつながりが無い
 ⇒与件の根拠から自分の回答を導き出す際につながりが薄い場合には、「なぜそのような事が言えるのか」の理由を入れる必要がある(回答として違和感が無いかどうかの再チェックが必要)
・回答編集で「1と2、だから3」という回答例の問題で、「1と2と3」と回答を並列に記述した
 ⇒時間があればつながりをしっかりと書いていきたい
【ここをチェック】
・根拠と回答の間がかけ離れていないか、つながりが分かる回答になっているか確認する

LINEで送る
Pocket

Home > アーカイブ > 2008-03

カウンター
  • 636994総閲覧数:
  • 33今日の閲覧数:
  • 81昨日の閲覧数:
About

ノダッシュ似顔絵

1979年12月21日人生デビュー。大学時代含めて全国を転々しエセ標準語、熊本弁、関西弁を操る事が可能。某メーカーの医療SEを経て、現在はインターネット事業の経営企画に従事。
2008年度中小企業診断士試験合格。
個人活動としては、ウェディングムービー作成・ネットショップ支援など。軽く読めて・役に立つブログを目指してます。
【趣味】
ダーツ、パソコンいじり、読書
【Favorite】
●MUSIC●
ナオト・インティライミ、Hawaiian6など
●TV●
水曜どうでしょう、ゲームセンターCX
●BOOK●
三国志/横山光輝

↓コンタクトはこちら

↓twitterはコチラ
http://twitter.com/nodash_y
http://twilog.org/nodash_y

Link
カテゴリー
アーカイブ
タグクラウド

Return to page top