アーカイブ

「Vodafoneからソフトバンクモバイルへ」の考察

現在、利用者や利益が目下急降下中のVodafone端末使用中のノダッシュです。

 

先日、Vodafoneをソフトバンク帝国の孫 正義
氏が買収をする事で合意がなされたということで、日本の中では

「NTTグループ」「KDDIグループ」「ソフトバンクグループ」

 

この三社はそれぞれが、ブロードバンド回線、プロバイダー、携帯電話を自前で持っておりビッグ3がついに揃った!!感があります。

 

さながら「通信業界三国志」(←これが言いたかった)の様相を呈して来ています。

 

これからはこの三大グループでの

・料金

・サービス

・コンテンツ

 

でそれぞれシェアを争うワケですが、

 

さて、IT業界の風雲児の孫 正義氏はこれまでにYahoo!BBでイヤという程価格破壊を起こし、日本の低価格高速容量のブロードバンド化を10年は早めてくれた功労者という実績があります。
(実際にNTT回線の使用料を下げろ!と政府に詰め寄り実際に価格を下げさせた)

というわけで、今までイマイチだったボーダフォンですが今後劇的に良くなる可能性を秘めているわけです。

 

とりわけ期待したいところは「料金」ですかね。

 

まぁ、あと唯一ボーダフォンだけできていな全国サポートもお願いしますよー、ソフトバンクモバイルさん。

 

関西契約のノダッシュが関東で機種変更ができないってどゆこと!!!

LINEで送る
Pocket